Guihulngan City

再調査予定

Negros Orientalの北部の中ではひと際栄えているのがこのGuihulngan Cityです。

色々な魅力が詰まった街ではありましたが、時間があまりなくあまりまわれなかったので、後日改めて行ってみようかと思っています。

中心地にあるこのベルは街の象徴として有名だそうです。

「Boulevardがとても長い」という情報を得て街を探索していましたが、ここの事でしょうか?次回改めて確認したいと思います。

街はずれでも北部の街としてはそこそこ活気があって、やはりCityであるだけの事はあると感じました。

Guihulngan Cityには、セブ島に向かうシーポートが二か所あるようですが、今回は時間の都合上一ヵ所しか行けませんでした(^^;)

外からの写真は許可出ましたが、内側の写真は許可が出なかったので、内側の写真はありません。

こちらは、Guihulngan-Bolado Portという北側の港で、Cebu島のJapitan Fish Portという港に到着します。Japitan Fish PortはCebuで有名なビーチのMoalboal(モアルボアール)から北に約27Km離れた地域です。

料金は大人160ペソ、バイク+大人の場合は515ペソだそうです。


次はもう一つの港、Port of Guihulnganに行ってみたいと思います。こちらはTangil Wharfと言うMoalboalから北に約14Km離れた港に到着するようです。


Guihulngan Cityには他にもArvor Caves、Kansalakan River、Freedom Parkなどが有名だそうです。次回はFreedom Parkには行ってみようと思います。


Dumagueteからのアクセス:セレスバスでCanlaon行きか、Guihulngan City行きへ乗りましょう。港までは街からトライシクルで行けるはずですが、ある程度の高額(トライシクルとしては)を請求されると思います。

Dumaguete周辺!みんなの観光ガイド!!

フィリピン留学 B&D ENGLISH SCHOOL経営者Tatsu(Kikuchi)です!B&Dのより多くの生徒の皆さんに、より多くの様々な体験をしていただこうと思い作ったDumaguete周辺観光地案内HPです! 卒業した生徒からの情報提供や、私の経験をできる限りシェア出来るよう更新していきたいと思います! 皆さんも、「ここ良かったよ!」と言った場所があれば是非情報提供お願いします(^^)